スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2013年07月08日

C-MORE CUP UNLIMITED アフターレポート5



シューティングを愛する皆様、こんにちは。
JTSA広報部です。

全競技終了後、いよいよシュートオフ!
総合上位8名+サブカテゴリー上位3名による、1対1の勝ち抜き戦です。
1本勝負の緊迫した戦い!






















最後に、各部門入賞者をご紹介して、レポートを締めくくりたいと思います。


オープンクラス/総合TOP3


優勝:シマダ シロウ選手 
準優勝:サカイ タツヤ選手
第3位:ナリタ カズヒト選手

スタンダードクラス

優勝:スギサワ アキラ選手 
準優勝:イマムラ ユウジ選手
第3位:イシカワ ノボル選手
※当方の不手際で写真をご用意出来ませんでしたので昨年の写真を加工して使用させて頂きました。誠に申し訳ございませんでした

ライフルクラス

優勝:サメシマ カズキ選手 
準優勝:モモセ ノブアキ選手
第3位:キクチ カオル選手

カウボーイクラス

優勝:コバヤシ タケジ選手 
準優勝:イシイ タケオ選手
第3位:マルヤマ シュウゴ選手

リボルバークラス

優勝:ヤダ マサシ選手 
準優勝:オオモリ ミキオ選手
第3位:アラキ ヨシタカ選手


ヤングガンクラス(左)
優勝:オキ コウイチロウ選手 

レディースクラス(右)
優勝:ハトリ フミエ選手

ジュニアスクラス
優勝:ナカハラ ケイン選手

シュートオフ勝者
総合:サカイ タツヤ選手 
ヤングガン:ツジ ヒサト選手
レディース:ハトリ フミエ選手

写真提供:フリーダム・アート


2014年大会の開催は現在未定です。
また開催の折には、ご参加いただければ幸いです。
それでは、またマッチ会場でお会いできることを願っております。
  


Posted by JTSA  at 01:32アンリミテッド

2013年07月07日

C-MORE CUP UNLIMITED アフターレポート4



シューティングを愛する皆様、こんにちは!
JTSA広報部です。


アンリミテッドの特色として、計測タイムがリアルタイムに行う自動スコアリングシステムを導入していますが、アメリカでも同様のシステムが開発されております。
「Shootmyash」というターゲットシステムで、アンリミテッドで運用しているものと同様に、ヒット判定とスコアリングをPCで判定・管理するシステムです。

今回は、ソフトから指示されたターゲットを正確に撃つ、というゲーム感覚のシューティングを体験していただきました!

動画によるShootmyashの解説









展示中は多くのシューターの皆様にご体験いただき、さまざまなご意見もいただきました。現在、メーカーでソフトのアップデートも随時行われているようですので、日本で普及する日も近い、、、かも?




そして、シュートオフのステージ転換の時間を利用いたしまして、今年もJCASTのトルネード吉田さんによるガンプレイショーを行いました!

ファストドロウやレバーアクションライフルのガンさばきなど、生で見る機会の少ないテクニックの数々や、フィナーレのガンスピンでは、バントラインまで回す超絶テクニックで、会場は大いに沸きました。























JCASTさんでは、毎月第2日曜に吉祥寺でカウボーイアクションシューティングを開催していらっしゃいますので、ぜひ参加してみてくださいね!(レンタルガンもあります!)
詳しくはこちら
  


Posted by JTSA  at 01:08アンリミテッド

2013年07月06日

C-MORE CUP UNLIMITED アフターレポート3



シューティングを愛する皆様、こんにちは!
JTSA広報部です。

写真を中心にお送りしております、アフターレポート第3弾。
今回はリボルバー、ライフル、カウボーイクラスの様子をご紹介します。

リボルバークラス
回転式弾倉を有したピストルのクラスで、オープンクラスと同様にガン・ホルスターのカスタムは無制限。
しかしながら、元々複雑でセンシティブな機構で作動するため、マッチで安定した性能を発揮させるには経験とテクニックが必要な玄人向けのクラスでもあります。
ここ数年でクラス参加者が増えてきています。




















ライフルクラス

全長60cm以上で肩付けができるガンが対象。近年の製品は箱出しノーマルのガンでも非常に命中精度・動作の信頼性が高いため、初級者の方でもスタンダードクラスと並んで参加しやすい部門でもあります。
今年は機種が非常にバラエティに富んでおり、見どころ満載のクラスでした!




































カウボーイクラス

シングルアクションリボルバーを使用するクラスで、すべての部門で唯一、2丁の携帯が許されています(カスタム制限はJCASTレギュレーションに基づく)。弾切れの際にガンを持ち替える技術は必見!
美しいメッキやエングレーブが施されたこだわりのガンも然ることながら、各シューターの衣装やホルスターにも注目です。

















  


Posted by JTSA  at 02:35アンリミテッド

2013年07月01日

C-MORE CUP UNLIMITED アフターレポート2



シューティングを愛する皆様、こんにちは。
JTSA広報部です。

今回はC-MORE CUP UNLIMITED 2013のレポート第2弾です。
前回の更新から大分日が経ってしまい申し訳ございません。

さて、アンリミテッドの特徴の一つに、多彩な参加カテゴリーがあります。
メインカテゴリーは5ディビジョンを設定しており、
できるだけお手持ちのトイガンでお気軽にご参加いただけるように構成しております。



それでは今年の各部門を写真でご紹介しましょう~。


オープンクラス
ガンのカスタム、ホルスターの種類共に無制限、極限までスピードを追求したハンドガンのレーシングクラス。
内部チューンはもちろん、マウントする光学機器やグリップ形状に至るまで、ガンに選手の個性が如実に反映されるため、非常に興味深いですね。
この部門は参加人数も多く、一番人気の部門となっております。


































スタンダードクラス
ホルスターは無制限ながら、光学機器搭載が不可とされたストイックなハンドガンクラス。
今大会では、M93Rやカート式GM[など、バラエティに富んだガンでご参加いただいた選手が多く、見どころ満載でした。


























次回はリボルバー、ライフル、カウボーイ各クラスの紹介です!
  


Posted by JTSA  at 06:14アンリミテッド