スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2015年11月27日

テストマッチ”リミティッド”&セミナー マッチリポート



シューティングを愛する皆様、こんばんは。


去る11月22日(日)、フォレッジグリーンときがわ様にて、


JTSA主催”リミティッドテストマッチ”が開催されました。










テストマッチにも、関わらず42エントリーいただき、

賑やかに開催することができました。












当日は、テストマッチでしたが、各部門の優勝者にはフリーダムアートさまより、

ご提供いただいき表彰させていただくことができました。


成績表はこちらから
↓↓↓↓↓↓↓↓↓
その1
http://goo.gl/HFjKXe

その2
http://goo.gl/6jgUaV

その3
http://goo.gl/A3P8LN


開催後のセミナーにも沢山ご参加いただき、

有意義な意見交換ができました。今後のJTSA活動に活かしていきます。

(詳細は会員掲示板にて追ってご報告いたします)












マッチ終了後に、行なわれました親睦会にも、多くの方にご参加いただきまして、


多くの皆さんと交流を深めることができました。




ご参加いただいた皆様、ご協賛頂いた皆様、ご協力ありがとうございました。


協賛:フリーダムアートさま、B&M internationalさま、ファイアーフライさま、フォレッジグリーンときがわさま






JTSA代表理事 中原 昌憲


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
JTSA公式Twitterはこちら


  

Posted by JTSA  at 22:00大会情報活動報告マッチレポート

2015年05月26日

アンリミティッド2015 アフターレポート後編




シューティングを愛する皆様、こんにちは。

JTSA情報部です。





それでは、前編に引き続き、5月16日、17日と2日間に渡って開催されました

アンリミティッド2015のアフターレポート(後編)をさせて頂きます。





また前編でもご案内致しましたが、



・フリーダムアート様にてアフターレポート
http://freedomart.militaryblog.jp/c3889.html



・RANnakanoGALLERY様にて写真の公開
http://www.shot-japan.com/gallery.php?GalleryId=600001392




がございますので、併せてお読みください。




※RANnakanoGALLERY様の写真をご覧になるには、2日目に配布されましたアクセスコードが必要となりますので、

恐れ入りますがRANnakanoGALLERY様(ran_nakano@yahoo.co.jp)までお問い合わせください。




2日目が開催!
大盛況です






ちなみに今回は浅草三社祭と被っており、特に日曜日の街中はとても賑わっていました





表彰式&閉会式











2日目の集合写真です





スタッフの皆さん、お疲れ様でした!







今回の大会の選手の写真は、こちらのショートムービーにてまとめております。
是非、ご覧ください。





今回の大会も大盛況にて無事、終えることができました。

これも皆様のおかげです。本当にありがとうございました。

初の2日間開催ということで、至らないこともあったかとは思いますが、今後の開催に活かしていきたいと思います。





尚、今後の開催につきましては会員様用のページを作成後、随時お知らせしていきますので、楽しみにお待ちください。



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
JTSA公式Twitterはこちら


  

2015年05月24日

アンリミティッド2015 アフターレポート前編




シューティングを愛する皆様、こんにちは。
JTSA情報部です。


改めまして、アンリミティッド2015、お疲れ様でした!





今年の開催は2日間開催という初の試みでしたが、

無事に終えることができました。

沢山のご参加ありがとうございました。







それでは、5月16日、17日と2日間に渡って開催されました

アンリミティッド2015のアフターレポートをさせて頂きます。




※今回は簡単に会場の様子などをお伝えした後、後日スライドショー形式にて

選手の写真を沢山ご紹介する予定の為、簡単なものになっておりますがご了承ください。







また、既に


・フリーダムアート様にてアフターレポート、
http://freedomart.militaryblog.jp/c3889.html




・RANnakanoGALLERY様にて写真の公開
http://www.shot-japan.com/gallery.php?GalleryId=600001392



がございますので、併せてお読みください。





※RANnakanoGALLERY様の写真をご覧になるには、

2日目に配布されましたアクセスコードが必要となりますので、

恐れ入りますがRANnakanoGALLERY様(ran_nakano@yahoo.co.jp)までお問い合わせください。







まず今回は会場の、東京都立産業貿易センター台東館の内装がご覧のように一新されております!


写真には写っておりませんが、電光掲示板が追加されていたり、お手洗いがとても明るく綺麗になっていました♪


会場の設置も無事終わり・・・













アンリミティッド2015開幕です!







出店店舗様のご紹介








〜1日目にご参加いただいた方々の集合写真です〜





それでは、以上でアフターレポート前編とさせて頂きます。



後編にもご期待ください!!!





※選手の方のお写真は、後日スライドショー形式にてご紹介いたしますのでご了承ください。




◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
JTSA公式Twitterはこちら


  

2014年04月26日

C-MORE CUP UNLIMITED 2014 アフターレポート1



シューティングを愛する皆様、こんにちは!
JTSA広報部です。

改めまして、先日無事終了いたしました、C-MORE CUP UNLIMITED 2014にご参加いただきまして、誠にありがとうございました。

メディア協力をいただきましたフリーダムアート通信様、ハイパー道楽様ではさっそくレポートをご掲載いただいておりますので、あわせてご覧ください。

フリーダムアート通信:アンリミテッド関連記事
ハイパー道楽:アンリミテッド2014 シューティングマッチ



大分時間が空いてしまいましたが、このブログでも大会の様子をレポートしていきたと思いますので、ご覧いただければ幸いです。
さて、今年の大会は例年の都産貿台東館が改装のため、都産貿浜松町館での開催となりました。
設営・撤収には、運営スタッフ以外にも毎回たくさんの方にお手伝いをいただいております。

さすがに今年で7年目、会場が多少変わっても、手際よく作業が進んでいきます。
ガラーンとした会場に次々とステージセットと待機所が組み合っていく様子は壮観ですね。
















予定通りセッティングも終了し、9:00に開場!
お待たせいたしました!
受付で名簿にチェックしていただき、ゼッケンをお渡しいたします。








そのあとは弾速チェック。
検査をクリアしたガンに合格シールを貼付します。






ショップスペースも商品が並び、さっそく人だかり。
イベント限定のレアアイテムや特価品が手に入るチャンスなのと同時に、
ショップオーナーもベテランシューターですので、会話も弾みます。



フリーダムアート様


LEMサプライ様


マック堺様


ビッグアウト様


Various Techniques様


鵜沢屋様


B&M International様




さて、今回は体験ブースとして、G&G様にマルチ電子ターゲット”MET Ⅱ”を使用したミニマッチをご出展いただきました!



METのモードの一つ、「サーチ・デストロイ」モードを使用して、8個のターゲットを全て撃ち終えるまでのタイムを競うというもので、最速タイムが更新される度に歓声が上がるほどの盛況ぶりでした。
METを使用した国際大会も企画中との事で、今後の展開が楽しみですね!


受付・初速チェックが一通り終わったところで、開会式です。

JTSA 中原会長から開会の挨拶と注意事項の説明、G&G社代表の方からのご挨拶があり、
いよいよ競技スタートです!








次回へ続く!










  


Posted by JTSA  at 15:57アンリミテッドマッチレポート

2012年11月27日

PTS チャレンジ 動画up!




シューティングを愛する皆様、こんにちは!
JTSA情報部です!


本日アームズマガジン2013年1月号の発売日です!

『第2回PTS CAHLLENGE』の詳細記事が掲載されていますが、JTSAミリブロ支部ではPVを公開します!

サバイバルゲームともシューティングとも違ったPTS CHALLENGEの魅力を迫力ある動画でお楽しみください!

↓You Tube JTSAチャンネルからご覧の場合はこちらから
http://youtu.be/7Og-Bmny3ZM

  


Posted by JTSA  at 10:00マッチレポート

2012年09月20日

TTHルーキーズマッチVol.2参加レポート




シューティングを愛する皆様、こんにちは!
JTSA情報部です。

先日マッチレポートを掲載させていただきました、チームトリガーハッピーズ(以下TTH)さんの初・中級者向けシューティングマッチ「TTHルーキーズマッチ」。
シューティングマッチとしては異例のチーム戦方式が採用され、好評のうちに終了いたしました。


そして9月17日(月)、内容をさらにパワーアップして、早くも第2回が開催されました!
今回も引き続き参加させていただきましたので、その模様をレポートいたします!




舞台は前回と同じく、赤羽フロンティアさんのシューティングレンジ。
今回も7名1組のチーム戦で、TTHメンバーを含めて4チーム28名が参加いたしました。
スピードシューティングマッチ初参加の方からサバイバルゲーマーの方、APS等の精密射撃専門の方まで、様々なタイプのシューターが集う、賑やかなマッチとなりました!












チーム代表:nakitaさん

TTHメンバーのみなさん







参加者のチーム分けは、スティールチャレンジの「FIVE TO GO」ステージの3ストリングを撃った成績を元に、各シューターが均等に配分されます。

そして、赤、青、黄、白の4チームが決定し、
開会式の後マッチ本戦がスタートです!




Stage 1は、シューティングの基本中の基本、フォーリングプレート!
チーム全員で倒したプレートの総枚数がそのまま得点となり、順位が決まります。
前回は4m、6mの各1シュート(フリースタイル6発制限)計2シュートだったのに対し、今回は4,5,6mで各1シュート(フリースタイル6発制限)。
撃ち直しはNG。
各シューターが撃てるのは3シュート計18発なので、シュート数が多い分、安定した射撃ができるシューターに分がありました。












シュートオフステージが終了した時点での成績は、、、、
1位 赤 5Pt
2位 黄 4Pt
3位 青 3Pt
4位 白 2Pt

赤チームがトップ!
プレートを倒した数は赤チームがダントツですが、実は2~4位は、プレート1~2枚差での大接戦!






第2戦はシュートオフ対決!
マンアゲインストマンマッチとも呼ばれる、1対1の対決型マッチ形式です。
左右対称に配置された可倒式プレート(ペッパポッパー)やボウリングピンを全て先に倒した方が勝者となります。
ルーキーズマッチVol.2独自のルールとして、手前のフォーリングプレート6枚を全て倒し、
前へダッシュ!
前方エリアで必ず1回リロードしてから残りのペッパーとピンを全て倒してフィニッシュ、というアクション要素も加わったCOF(撃ち方のルール)で、アドリブ力も問われます。
前進の際はサイドのバーをくぐって前に出なければならず、しかもバーの上にはボールが!!



バーに触れてボールを落としたら、ボールを元の位置に戻さなければならないので、慎重さも求められるのです。


対戦はチームメンバーを前半組4人と後半組3人に分かれ、それぞれ対戦。総合の勝利数が多い順で順位が決定します。
左右どちらで撃つかはジャンケンで決めます。









シュートオフを経て、現在の総合成績は、、、、
なんと!



1位 青 8pt
2位 赤 黄 白 7pt

青チームと白チームの対戦時に、両者ともペッパーを撃ち漏らしてフィニッシュして引き分けになった試合があったために同ポイントフィニッシュが発生し、結果として総合ポイント数で、1位の青チーム以外全部2位という混戦状態。
全く先が読めない展開!



第3戦はスティールチャレンジ対決、「Smoke and Hope」でのタイム計測です。
左右対称に大型のラクトアングルターゲット4枚、中央にストッププレートというシンプルなステージですが、ターゲットが大きい分飛ばしすぎてストップを撃ち損じ易いのがネックです。
チーム全員のトータルタイムが早い順に順位が決定します。






第3戦が終了した時点での総合成績は、、、

1位 青 白 12pt 
3位 赤    10pt
4位 黄    9pt

1位と4位は3点差の超接戦!まだまだ逆転可能な展開が熱い!




続いての第4戦は、精密射撃テイストのブルズアイマッチ!!
黒い円は6種類、大きい円から1点、2点、3点、5点、7点、10点が設定されており、
命中した総得点数でランキングが決まります。
各シューターの持ち弾5発でどの得点圏を狙うかが鍵となります。
己の腕と銃を信じて10点圏を狙うか、安全かつ地道に低得点圏に集弾させるか、
個性が一番反映されるマッチかもしれません。









ここまでの総合成績は、、、
1位 赤 白 15pt
2位 青    14pt
3位 黄    13pt

2位3位に甘んじていた赤と黄チームが第4戦で健闘、ポイント差がさらに縮まり、
接戦のままラストステージへ突入!





いよいよ最終ステージはリレーマッチ!
リレーマッチとは、レンジにランダムに配置された1から7まで番号が振られたターゲットを、1番手は1のターゲット全てを倒して2番手のシューターに交代、2番手は2のターゲットを全て倒して交代していき、7番目のアンカーが撃ち切るまでのタイムを争います。




このマッチのポイントは、シューターが交代する際にガンをアンロードしなければならないというルール。
自分のターゲットを全て打ち終えたらタイマーのスイッチを押してアンロードしてガンクリア状態にし、タイマーのブザー
が鳴ったら、次のシューターと交代ができます。
タイマーは5秒に設定されており、素早くガンクリアできても最低5秒拘束されるので、お作法に慣れていない初心者の方が不利にならないレギュレーションになっているのです。




ガンクリアしたら、次のシューターとタッチで交代!
1→7の順番で的が小さくなっていくため、得意不得意で順番を決めるのも戦略の一つです。



リレーマッチを終えて、総合結果は、、、
1位 赤チーム 23pt
2位 青チーム 20pt
3位 白、黄チーム 17pt

赤チームの優勝!!

しかしながら、白、黄チームが同点だったため、急遽3位決定戦で「ヘッドショット早打ち対決」が開催!
選抜された代表1名が、初弾ヒットの速さで雌雄を決します!





緊張感のある早撃ち対決の結果、0.1秒差で白チームの3位が確定しましたー!
ちなみにこのヘッドショットマッチ、好評につき正式種目に昇格したそうですw


競技終了後はお楽しみの景品大抽選会。
毎回豪華商品の数々にため息が漏れます。







早くも第2回を迎えた「TTHルーキーズマッチ」、シューティングマッチでは異色のチーム戦を取り入れてシステムも熟成、
ゲーム性の高いマッチメイキングが魅力のイベントでした!
第3回の開催も楽しみですね!!

TTHさんでは、ルーキーズマッチの他にも、リボルバー限定マッチやコンシールドマッチなど、バラエティに富んだマッチを開催されております。次回は10月末に予定されているとのことですので、詳細はTTHさんのブログをチェックしてみてくださいね!



最後に、参加させていただきましたTTHの皆様、ありがとうございました~!
  


Posted by JTSA  at 02:02マッチレポート

2012年08月04日

TTHルーキーズマッチ!



シューティングを愛する皆さん、こんにちは!
JTSA広報部です。

今回は、東京・赤羽のフロンティアさんのシューティングレンジで開催されました、チームトリガーハッピーズさん(以下TTH)の初・中級者向けシューティングマッチ「TTHルーキーズマッチ」に参加させていただきました!

TTHさんは、当会のアンリミテッドを始めとしたシューティングマッチに参加されているだけでなく、今回のようなマッチ主催も積極的に行なっていらっしゃるチームです。
メンバーの皆さんもご参加のシューターの方々も気さくな方ばかりで、終始賑やかで楽しい雰囲気のマッチでした~!




さて、今回のマッチは、初・中級者向けということで、
”狙って、当てる”というシューティングの基本にウエイトを置いた
4種類のステージで構成されています。
チーム対抗戦でのマッチ形式が採用されているのが本マッチ最大の特色で、
7名1組、計4チームで争われました!





チーム分けは、第1ステージの「スティールチャレンジマッチ」Round Aboutステージでのタイムで、参加者全員がバランス良く振り分けられました。
以降のステージは、チームの順位に応じてポイントが加算され、最終のポイント数で勝敗が決します!
チーム対抗戦については完全シークレットだったのですが、シューティング好きなモノ同士、
チーム内ですぐに意気投合!
ちなみに、JTSA広報部は赤チーム1名、黄チーム1名で参加させていただきました。







チーム対抗戦となっての第2ステージは、シューティングの基本中の基本、
「フォーリングプレート」!
6枚のプレートを射撃距離4メートル、6メートルで1回づつシュートしますが、外しても撃ち直し禁止なので、シューターは合計12発で決着をつけなければいけません。
6秒は意外と短いようで長く、長いようで短い。時間感覚も含めたシューティングセンスが要求されるステージです。
そしてチーム7名で倒すことができた合計のプレート数で順位が決定します。
相手チームのシューターと並んでシュートするので、プレッシャーにも耐えなければいけません。




フォーリングプレートを終えた時点での成績は
1位:青チーム 5p
2位:赤チーム 4p
3位:白チーム 3p
4位:黄チーム 2p
この時点では、まだまだ勝敗の行方は分かりません!


第3ステージは、緊張感漂うマンアゲインストマンマッチ、「シュートオフマッチ」!
ペッパーポッパーと呼ばれる可倒式プレートとフォーリングプレートを左右対象に配置したステージ。
シュートオフとは、対戦シューターは、ブザーと共に撃ち始めてすべてのターゲットを倒し、中央の赤青のペッパーポッパーを先に倒した方が勝者となるマッチ形式です。
トーナメント形式で、初戦と決勝で有利に戦えるようにメンバーの適性を戦略的に考え、1回戦組4名、2回戦3名をチーム内で編成して競技を行いました。





今回は、手前の3枚のターゲットを倒してからマガジンチェンジを1回することが指定されており、しかもリロードが終わるまで動いてはいけないというルールだったので、慌ててタイムロスする選手が続出!思わぬところで番狂わせが発生する、ゲーム性の高い展開でした。






第3戦シュートオフを終えた時点での総合成績は、、、
1位:赤チーム 9p
2位:青チーム 8p
3位:白チーム 7p
4位:黄チーム 4p

展開として黄チームが絶望的と思われますが、第4ステージは1位が8p、4位が2pに設定されており、
このステージで黄チームが1位、赤が4位になると、実は大逆転が可能!
どうなる!




そしてラストの第4ステージは、「リレーマッチ」!!
写真をご覧いただくと、ステージ内に1~7までの数字を型どったターゲットが配置されているのが
お分かりいただけるかと思いますが、
1番目 のシューターは「1」を全て倒して交代、2番目のシューターは「2」のターゲットを倒してまた交代していくという、
まさにリレースタイルのレギュレーション!






各シューターは担当の番号のターゲットを撃ち終わったらアンロード動作を行い、
完全にガンクリアの状態で次のシューターにハイタッチでリレーしていきます。
素早くガンクリアを終えてもタイマーによって最低5秒間拘束されるというルールで、
作法に慣れていない初心者に不利にならないよう配慮されておりました。

ターゲット番号によって撃ちやすさが違うため、シューターの適性に合わせて順番を決めるのも戦略の一つです。




そして、リレーマッチを終えての総合結果は、、、
優勝  :赤チーム
準優勝 :青チーム
3位   :黄チーム
4位   :白チーム

でした~!
勝敗にかかわらず、参加シューターの皆さんの終始楽しそうな様子な印象的なマッチでした!

そしてお楽しみのプライズ抽選会。
ガン本体からアパレル、DVDまで、豪華ラインナップの賞品の数々。
優勝チームから順にくじ引きで商品をゲットしていきます。




皆様、お疲れ様でした!

さて今回の「TTHルーキーズマッチ」、
団体戦の要素を取り入れたことで、
待機時間もチームメンバーを応援するなどして「参加している」時間が多く、
閉会まであっという間に感じられた、個人的にも非常に楽しいマッチでした!


次回のTTHマッチは、10月後半に予定されているとのことですので、
「TTH&パピハピ隊ブログ!」をチェックしてみてくださいね!




最後に、TTH&パピハピ隊の皆様、参加させていただき誠にありがとうございました!


  


Posted by JTSA  at 06:25マッチレポート